ネット依存症 病院

ネット依存症の病院はまだ日本では少ないもの!今後増えると期待

ネット依存症の病院はまだ日本では少ないもの!今後増えると期待

ネット依存症は深刻な症状が出る社会的な問題であるのにも関わらず、意外にも日本ではまだはっきりとした治療法などが確立されてはいない病気の一つなのです。



その中でもこのネット依存症を深刻に受け止めた病院がいくつかあるのでご紹介していきます。



相談をする時には電話で相談をして、現在の状況をしっかりと伝えて、受診する事が可能であれば、病院へ行って診断をしていただき、さらに治療をしてできるだけ早く社会復帰ができるようにすべきです。



現在ネット依存症の治療などを行っている医療機関(病院)を全てこちらでご紹介していきます(今後増える可能性があります)ので、近くの病院を見つけたら、受診や相談をしてみると良いでしょう。



東日本にあるネット依存症治療をする病院・医療機関

西日本にあるネット依存症治療をする病院・医療機関

日本では医療機関が少ないのが現状

ご覧いただけたらわかると思うのですが、西日本には稼動している専門医は全く無いのが現状です。

 

 

今のところは東日本の2つの医療機関のみなので、それぞれの医療機関のホームページにアクセスし電話やメール(できれば電話の方がいいでしょう)などをして、現状を告げ、どうしたらいいのかなどを聞いてみるのもいいでしょう。

 

 

通院ができる距離ではない場合の方が断然多いと思うので、できたら近くの病院や入院施設などを紹介していただくというのも良い方法なのではないかと言えます。

 

 

今後ネット依存症の治療を行う専門医ができた場合には、こちらのサイトでもご紹介していきますので定期的にチェックをお願いいたします。

 

 

 

Facebook Twitter Google+ Hatena Evernote Mixi Blogger Y! Bookmarks Addthis

 

 

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME