ネット依存症を克服

ネット依存症を克服するための基礎知識

ネット依存症はとても恐ろしい病気である事をご存知ですか?

近年のインターネットの普及率はすごいですね。昔だったら企業や学校などでしか見る事がなかったパソコンや携帯電話、最近ではスマートフォンなどの普及もかなりのものです。



ですが便利だからといって、喜んでばかりはいられません。近年では「インターネットに繋がっていないと不安になる」などの症状が出る『ネット依存症』を発症する人あとを絶たないという報告が入っていて、海外でももちろん日本でも増加し続けている事が懸念されているのです。



ネット依存症になっている事がどうしてそんなに大変な事なのだろう?と考える方もいるかもしれませんが、実は世界中でネット依存症による犯罪や事故などが実際に起こってい事を考えると、放置してはおけない状態にまでなってきているのです。



ネット依存症は増加する一方!今では世界中でも問題視されている

近年増加傾向にあると言われていて、社会問題にまで発展しているのが「ネット依存症」という症状です。子供から大人までがこのネット依存症を発症する可能性があり、現代病の一つであると位置づけられ、世界中で啓発や治療などの対策を講じているのです。

 

日本では最近ニュースなどで取り上げられるようになりましたが、世界ではかなり以前から、このネット依存症の危険性についてを研究しており、治療をするための設備なども整いつつあると言われているのです。

 

ところが日本ではまだまだこのネット依存症についての研究や治療などが始まったばかりという事もあって、今後患者数もどんどん増加するのではないかとの懸念が取り沙汰されている状態なのです。

 

特にアメリカでは広大な国土のため、インターネットを利用して外とコミュニケーションをとっていたため、何十年も前からネット依存症の患者の治療をしてきたようで、治療のためのプログラムなども参考になるものが多いのも事実のようです。

 

今後日本でも、ネット依存症の患者数がどんどん増えていくと言われています。症状がかなり深刻なものが多いので、まずは気づく事から始めて、できるだけ早めに治療を始める事が治への一歩です。

 

ネット依存症は立派な病気です。しかも社会を震撼させる事件へ発展しかねない恐ろしい症状を引き起こす病気だと言われていますので、まずはネット依存症という病気をしっかりと理解して、『予防』『治療』『改善』をできるようにするべきなのです。

 

 

 

Facebook Twitter Google+ Hatena Evernote Mixi Blogger Y! Bookmarks Addthis
スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME